Vector3.RotateTowards

現在の位置Current からTargetに向けてベクトルを回転する。

Vector3.RotateTowards

プロパティ

Current 現在ベクトル
Target 目標ベクトル
Max Radians Delta 最大のラジアン変化量
Max Magnitude Delta 最大の長さ変化量
Result 結果出力