Mathf.MoveTowards

Current から Target まで、MaxDelta の速さで移動する移動量を計算する。

Mathf.MoveTowards

プロパティ

Current 現在値
Target 移動先となる値
Max Delta 値に適用される最大の変更
Result 結果出力