UITweenSize

UIのサイズを徐々に変化させる。

UITweenSize

プロパティ

Type 再生タイプ。
  • Once
    1回のみ
  • Loop
    繰り返し
  • PingPong
    終端で折り返し
Duration 再生時間。
Curve 時間に対する適用度の変化曲線
Use Realtime Time.timeScaleの影響を受けずリアルタイムに進行するフラグ。
Repeat Until Transition 遷移するまでの繰り返し回数(Loop、PingPongのみ)
Next State 時間経過後の遷移先。
(Loop、Pingpongの場合、Repeat Until Transitionで指定した回数だけ繰り返してから遷移する)
Target 対象となるRectTransform。
TypeがConstantの時に指定しない場合、ArborFSMがアタッチされているGameObjectのRectTransformとなる。
Relative 開始した状態からの相対的な変化かどうか。
From 開始サイズ。
To 目標サイズ。